頑固な便秘の原因は何?

便秘を治したい方のサプリ

ずっと出ていないと本当にスッキリしませんし、体もなんとなくだるい日が続きますよね。
便秘を治したいと思っていてもなかなか解消されずに悩んでいる人は少なくありません。
スムーズに便秘を治すためにはまず「原因」について把握することが大切です。
なぜ便秘になってしまったのか原因がわかれば自然と治す方法もわかり、対策がたてられます。
便秘の原因について一緒にみていきましょう。

加齢・腸内環境の悪化

便秘の主な原因としては「加齢」と「環境の変化」が挙げられます。
歳をとってしまうと栄養の吸収力や基礎代謝が落ちてしまい、どうしても腸内環境が悪化してしまうのです。
社会人になって一人暮らしを始めたり、職場が変わるなど環境の変化によるストレスや生活習慣の乱れからやってくることもあります。
腸内環境が悪くなると便秘の直接的な原因となる「悪玉菌」が腸内でうようよしていることでしょう。
悪玉菌は老廃物や毒素をどんどん取り込み、環境を整えてくれる善玉菌を消してしまうので要注意です。
便秘を治したいのであれば悪玉菌をやっつける善玉菌を増やすことが1番のポイントになるでしょう。

冷え性・低体温

冷え性はとくに女性に多いですが、冷え性・低体温の傾向がある人ほど便秘になりやすいと言われています。
便秘が多いのは女性にみられるのもこれが理由になっているのではないのでしょうか。
冷え性や低体温は基礎代謝の低下と同時に体の臓器機能を弱くさせてしまいます。
腸から便を押し出す力も徐々に弱まってしまうのです。
そのため、なかなか便秘が解消されず、どんどん老廃物や毒素が腸内に蓄積されてしまいます。
冷え性・低体温の傾向がみられる人はまずそれらを解消していかなければなりません。

生活習慣の乱れ・ストレス

便秘は「生活習慣の乱れ」や「ストレス」も大きく関係しています。
昼夜逆転生活や睡眠不足、食生活が乱れてしまうと腸内環境が悪化し、便が排出されずに体内にずっとい続けてしまうでしょう。
また、精神的ストレスも体に悪影響をもたらすので注意が必要です。
仕事が忙しくて生活習慣が乱れてしまっていた人は改めて生活を見直してみてはいかがでしょうか。

便秘が続くと体がだるく、仕事にも支障をきたしてしまいます。
自分が便秘になっている原因は何なのか、調べてみてください。

上記の様に頑固な便秘の原因は腸内環境の悪化によるものがほとんど。つまり腸内環境を改善する事ができれば便秘を治す事が可能というわけです。

 

便秘を治したいなら腸内環境を改善

便秘を治したい方のサプリ

腸内環境が便秘の原因になっているのだから、毎日の生活に「便秘サプリメント」を取り入れて腸内環境を良くしようとしている人は多いです。

食生活を変えたいけれど、中々変える事ができないという方は、サプリメントを利用するのがオススメです。上手にサプリ取り入れていけばスムーズに便秘を治す事ができるでしょう。

そこで、便秘サプリメントに含まれている主な成分を紹介していきたいと思います。

どのような成分が含まれているのか、効果や特徴についてしっかり把握しておくと自分に合った便秘サプリメントが選べること間違いありません。

「乳酸菌」は生きたままが1番よい

便秘サプリメントの多くの商品に含まれていて効果的なのが、やはり「乳酸菌」です。
乳酸菌は腸内で善玉菌となり、便秘の原因となる悪玉菌をやっつけてくれます。
腸内環境を整えてくれる大切な成分のひとつです。

しかし、乳酸菌にもさまざまな種類があり、生きたまま腸内に届けられない弱い乳酸菌も存在しています。せっかくサプリメントで乳酸菌を摂取しても腸に届けられなければ効果はありません。乳酸菌の中でもビフィズス菌やラブレ菌といった種類のような乳酸菌は生きたまま腸に届けられるのでオススメです。

ほとんどの便秘サプリメントに含まれている「食物繊維」

便秘を治したい方のサプリ

乳酸菌と同じく、便秘解消に効果的な成分といえば1番に挙がるのが「食物繊維」です。

緑黄色野菜にも多く含まれており、腸内に蓄積されている老廃物や毒素をキレイに取り除き、腸内環境を整える効果が期待できます。食物繊維は野菜からでも十分に摂取できますが、十分な量を吸収するためにはやはりサプリメントが1番です。

サプリメントの多くは食物繊維が含まれており、それぞれ商品によって含まれる量が変わってきます。できるだけ食物繊維の量が多く入っているサプリメントを選ぶとよいかもしれませんね。毎日の食事で摂取しながらサプリメントからでも吸収すると便秘解消効果が高まるのでオススメです。

健康にも必要な成分!「ビタミンB群」

腸そのものの働きを活性化してくれる「ビタミンB群」も便秘サプリメントに含まれている成分のひとつです。
ビタミンB群は自律神経の乱れを改善する力ももっています。

また、ビタミンCは腸内環境を整える善玉菌を増やす働き、腸の中にガスを発生させ動きを活性化させる力もあるのでオススメです。ビタミン類は美容や健康にもよい効果をもたらしてくれるので便秘サプリメントには欠かせない成分と言えるでしょう。

 

便秘サプリメントの選び方

便秘を治したい方のためのサプリメントがさまざまなメーカーから発売されています。
気軽に便秘解消効果のある成分が摂取できるので若い人から高年齢の人まで幅広い年齢層に人気があります。
サプリメントを毎日の生活に取り入れて便秘を治すのもひとつの方法ですが、自分に合っているサプリメントを飲み続けることが大切です。
いったいどれが自分にとってよいのか、サプリメントの正しい選び方について知っておきましょう。
便秘サプリメントを使おうかなと考えている人は購入する前にぜひチェックしてください。

乳酸菌の量が多く、働きを助ける成分が入っているもの

便秘サプリメントと言えば“乳酸菌”を使ったものがほとんどです。
乳酸菌のサプリメントを選ぶ際、「量」と「乳酸菌以外の成分」に注目して選ぶとよいでしょう。
乳酸菌サプリメントといっても乳酸菌の量が少なければ意味がありませんし、腸に届く前に胃酸などで消滅してしまいます。
大切なのは腸にまで生きたまま成分を届けられるかどうかです。
乳酸菌の質はもちろんのこと、たくさんの量が腸内に届けられるほど善玉菌の量が増え、腸内環境を整えてくれるでしょう。

また、「乳酸菌以外の成分」にも注目です。
乳酸菌の働きを助けてくれる食物繊維やオリゴ糖が入っていると便秘解消効果がより高くなります。
このように、どのような成分が含まれているのかどうかでもそのサプリメントの目的が変わってくるので必ずチェックしてくださいね。


無添加のもの

便秘サプリメントの中には香料・着色料・防腐剤など余計なものまで入っているものがあります。
添加物が入っていると体に悪い影響をもたらすのでオススメできません。
サプリメントは毎日飲み続けるからこそ効果が次第にあらわれてくる健康補助食品です。
添加物が入っているものを毎日飲み続けると思えば非常にイヤですよね。
便秘サプリメントを選ぶ場合は余計なものが入っていないかどうか必ず確認することをオススメします。
とくに子供や高齢者に飲ませる場合は気をつけてくださいね。